大阪府箕面市の自然療法やエドガー・ケイシー療法などで身体と精神を鍛え治すお手伝いをするクシロ薬局です

ホーム 個人情報プライバシーに関して エドガー・ケイシー療法:慢性病 エドガー・ケイシー療法の商品 メール(問い合わせ) ブログ  
メルマガ登録&解除
Google

トルー・ラグウィード

提案される使用:大人茶さじ1杯(5ml)各食事の30分前。2-3日間使用して、次に、ある期間中止しください。緩下剤特性を持っています。

成分:緑のブタクサ、単シロップ、純粋なグレインアルコール、トルーバルサム、蒸留水(18-23%)。

ハーブサプリメント、エドガー・ケイシーフォミュラー、レバートニック、ブラッドクレンザー

トルーラグウィードは新鮮な若いラグウィード(ブタクサ葉=ヨモギに似ている)から作られました。

各ボトルは特に新鮮な葉から用意されたものを保証するため、その季節の終わる前に、葉を採取します。

このハーブのトニックは、デトックス助けるために処方されました。

これは季節的産物でそのため供給は制限されています!

我々のトルーラグウィードは我々のラグウィードチンキと異なっています

新鮮な葉を集めわたしたちの特別なタンクで煮沸したトルーラグウィードをもっていました。

(ラグウィード)ブタクサ・チンキはトルーバルサムなしで、ブタクサのみのをアルコール抽出したものです。トルーバルサムは血液清浄するものとして知られています。

あなたのために最良に働けるようなものをあなたが決めることができるように、私たちは両方を利用可能にします。

薬草に関して:アメリカ先住民は、つぶしたブタクサを外用で使用しました。ラグウィード(ブタクサ)茶として内服使用されました。

エドガー・ケイシーは緩下剤とレバークレンザー(浄化剤)としてブタクサ(アンブローシア)を推奨しました。いくつかの実例では、エドガー・ケイシー・ヘルスケア哲学は、ブタクサがアレルギーの徴候を緩和するかもしれないと述べました。

それはみんなの為に役立つエドガー・ケイシーアドバイスした何個かのアイテムのうちの1つでした。

(5642-7)「ラグウィード(アンブロイシア=ブタクサ)の使用を通じて与えられるかもしれない排泄はシステムにとってときどき必要となる滓がまだあります。これ、私たちは時々とるでしょう。」

(5642-7) - "There are still drosses in the system that at times need the eliminate as may be given through the use of the ambrosia weed...(ragweed). This we would take occasionally."

(3180-1)「良い排泄を保ちなさい、たとえ時々、これを排泄として何かを使用することが必要になっても。特にこの身体のために、なぜならアンブロシアウィードの使用でそれがさらされやすい、また花の花粉や植物にアレルギーを持っているためです。

これは、液体あるいは乾燥した花か、葉それだけで使用されてもよい;でも、液体は現在とるのが望ましいです。これを、単に時々とってください。」

(3180-1) - For this particular body, because it is subject to, or has an allergy to pollen of this particular flower or plant, - use Ambrosia Weed.

This may be used in liquid or the dry flower or leaf itself; but the liquid will be the preferable to take at the present time. This take only occasionally."


ラグウィ-ド チンキ(Ragweed Tincture)

Ambrosia artemisiifolia L.

写真ラグウィ−ド

ケイシー療法商品 

エドガー・ケイシー療法

ホームページ先頭へ