Google

エドガーケイシー療法:フォーミュラー208

ここに書かれているエドカー・ケイシー療法は病気の診断・治療、症状の改善を目的とするものでなく米国、日本で報告されたものをまとめたものです。

病気診断治療を目的とする場合は医師にまず相談ください。

私どもの顧問医師を紹介する場合や適切な医師を紹介することもあります。

フォーミュラー208

リーディング(2085−1)に示されている結腸炎への処方は、この種のトニックが勧められる場合の典型的な例である。

全て自然なハーブでブレンドしました。まず良く振ってから茶さじ1/2(2.5ml)で水で薄め服用するようリーディングで勧めていた。

内容成分

茶さじ1/2毎(2.5ml)

ワイルドジンジャー根エキス[250mg]、野生のアメリカ人参エキス[175mg]、スティリンギアチンキ[125mg]、乳酸ペプシンエリキシル[125mg]

その他:水、穀物アルコール(7%)

注意

妊娠中や授乳中の方はまず医師や健康の専門家に相談して下さい。

専門家の指導無しに推賞用量以上は飲まないで下さい。

子供の手の届く所には置かないで下さい。


15. This compound taken internally as a stimulant to the activities through the alimentary canal, with the osteopathic corrections given, will gradually make for not only the correcting of the condition but the eliminating of the causes of same; and thus bring about a near normal or equal balance in the functioning of the organs, as well as the glandular forces, and clearing gradually the disturbance wherein the activities through the whole of the alimentary canal may be eliminated and eradicated entirely from the system.


消化管の働きを刺激するために、この複合剤を内服し、整骨療法の矯正をしながら、症状を矯正するのみでなく、症状を原因から徐々に除去していく。

そして、器官の機能や腺の活動のバランスを均等化し正常にする。

これは消化管全体の機能疾患を徐々に正常に戻し、おそらく組織から症状を完全に排除し、除去する。(2085−1)

関連情報

キャンペーン

自然療法
エドガー・ケイシー療法