Google

病気を起こす物質:エドガー・ケイシー療法

病気は根本の結果・・・病気よりまえにおこる自然法則に対する違反が原因で、再生産力のない物資(炭酸ガス、乳酸、尿素、尿酸、などクエン酸などをとると特殊な経路を利用しエネルギにする方法があるがどうにもならないのは炭酸ガス、尿酸、尿素です)と、毒素(アンモニア、メルヵプタン、一酸化窒素、硫化硫黄、過酸化水素、活性酸素,タンパク質や糖鎖、脂肪酸などが関与するトキシン)、重金属が体内に蓄積した状態・・・をいう。

この病的な状態は、身体の細胞、組織を詰まらせている老廃物が血液と神経の流れをさまたげ、身体の細胞及び内分泌腺の波動作用を妨げることによって細菌とウイルスの温床となり、活力を低下させる原因となる。

キャンペーン

自然療法
エドガー・ケイシー療法