Google

ビタエックスなどの胎盤由来の体表的な促進因子

乾燥胎盤

胎盤は人に以下のような増殖因子を持つことが確認されています。さすが小さな受精卵を10ヶ月程で生命体(赤ちゃん)を産み出すことのできる能力を刺激するのだと感心します。

  1. 肝実質細胞の増殖 痛んだ肝臓の修復。
  2. 神経細胞(知覚・交感神経節細胞)の増殖 知覚過敏、動こうと思っても動けないのふせぎ動きをよくします。
  3. 上皮細胞増殖因子:皮膚、肺、角膜気管上皮細胞 の増殖 肺や目皮膚の障害を起こした皮膚をもとに戻します。
  4. 線維芽細胞増殖因子:ヒト線維芽細胞、グリア細胞、血管内皮細胞の増殖。
  5. コロニー形成刺激因子:顆粒球、マクロファジ等の幹細胞の増殖。
  6. インシュリン様成長因子:軟骨細胞平滑筋細胞増殖 糖代謝を改善し軟骨や内臓の筋肉を増やします。
  7. 形質転換増殖因子:非形質転換細胞を可逆的に形質転換細胞に変換(α・β・γ2)。
  8. 免疫担当細胞(T・B・NK細胞)、胸腺細胞の増殖、リンホカインの産生促進、免疫を受容する細胞を多くし大きくします。
  9. T細胞(ヘルパーT・キラーT・サプレッサーT細胞)の増殖:免疫を統括する細胞を増やします。
  10. 造血幹細胞肥満細胞の増殖:貧血をなおし造血を促進します。
  11. B細胞の増殖及び抗体産生細胞への分化促進

HGF Hepatocyte GF肝細胞増殖因子 肝実質細胞の増殖

NGF Nerve GF 神経細胞増殖因子 神経細胞(知覚・交感神経節細胞)の増殖

EGF Epidermal GF 上皮細胞増殖因子 皮膚、肺、角膜気管上皮細胞 の増殖

FGF Fibroblast GF 線維芽細胞増殖因子 ヒト線維芽細胞、グリア細胞、血管内皮細胞の増殖

CFS Colony SF コロニー形成刺激因子 顆粒球、マクロファジ等の幹細胞の増殖

IGF Insulinelike GF インシュリン様成長因子 軟骨細胞平滑筋細胞増殖

TGF Transforming GF 形質転換増殖因子 非形質転換細胞を可逆的に形質転換細胞に変換(α・β・γ2)

IL1 Interleukin 1インターロイキン1 免疫担当細胞(T・B・NK細胞)、胸腺細胞の増殖、リンホカインの産生促進

IL2 Interleukin 2 インターロイキン2 T細胞(ヘルパーT・キラーT・サプレッサーT細胞)の増殖

IL3 Interleukin3 インターロイキン3 造血幹細胞肥満細胞の増殖

IL4 Interleukin4 インターロイキン4 B細胞の増殖及び抗体産生細胞への分化促進


このような作用は免疫の異常や低下などに刺激的に作用し、癌など免疫の低下にも十分作用を持つわけが分かる。

とうぜん癌などの化学療法でも新しい細胞の増殖を促進してあげるし、放射線療法でもたえる力が出るのもわかる。

抗癌剤療法、放射線療法をうけるかたに役立つ人胎盤エキス製剤(ビタエックス)

なお癌の方は液体のほうが効果がよい。

事実抗癌剤療法、放射線療法にタヒボとかノルウエーベーターグルカン等と併用すると癌腫が消えている方は何人も出ている。この力を利用しないてはない。



新ビタエックス錠剤

ビタエックスG.O.

今回から人由来のものから豚由来の胎盤に変わります。味も変わりますので御了解下さい。

ビタエックスG.Oはこのままでは濃く飲みにくいので美味しく飲む為にSカップをセットにしている商品もあります。

キャンペーン

商品案内