Google

美肌水

なおこの美肌水は各人自分でお造りになって下さい。

この方法でうまく行かなかったりかぶれたりしても当方は一切の責任は持ちません。

それを御理解の上御使用ください。

なお大概のかたは自分の肌の状態はあくまで自分でつくり出した物であることは忘れないで下さい。

そのヒントは私のホームページの慢性病のアトピー性皮膚炎の項目に書かれています。

お困りの方はぜひ御一読を。

尿素は食べた物から皮膚をとおし出るものです。

出ないのは排せつの不良があるためです。

美肌水の原料

尿素 50g
グリセリン 100ml
水道水(各自で用意して下さい)  
空き容器(尿素とグリセリンを入れて振る原液保管容器) 300ml
美肌水を入れる容器 100ml
美肌水を入れる容器 50ml
スプレー 20ml
計量カップ 10ml
美肌水セット1  
ナウ ベジタブルグリセリン 50ml
美肌水セット2  

美肌水シール2枚プレゼント(各自で書き込んで)

尿素を空き容器に入れる時にお使いください。

作り方

  1. 空き容器(300ml)に紙を筒状にし尿素50gを入れる。
  2. この中に、水道水200mlを入れる。
  3. 尿素が溶けるまで(約1分間、透明になるまで)、よく振ります。
  4. グリセリン5mlを加え、再びよく振ります。
  5. 美肌水の出来上がり!!
  6. 使用するときは、この原液を5倍以上うすめれば、化粧水として使える。刺激があるときは、刺激が無くなるまで薄めて使う。

美肌水を入れる容器に原液を100ml容器なら20ml、50mlなら10mlはかり水を入れ薄め使用して下さい。(これは各人自分の濃度で使用するとよい)

かかとが、がさがさという方は、原液をつけ、こすると効果的に薄めて使用します。容器に「美肌水」とかいたラベルを貼っておけば間違える心配がなく、安心です。

防腐剤が入ってないので、冷蔵庫で保管してください。

100倍以上に薄めても刺激を感じるようなら使用は中止して下さい。

スプレー容器などに入れ、いつでもどこでも何にでも、乾燥したなと思ったら、シューっとスプレーしてみて下さい。

肌が乾燥してるなと思ったらスプレーしてもいい。傷のある場所刺激の強い所は使用を避けて下さい。

キャンペーン

商品案内